「おさーるDATA BOX」別館 日本プロ野球を中心にメジャーリーグや高校野球、女子プロ野球など野球全般の幅広い問題もカバーしていきます。
毎週金曜日更新



▼今回のテーマは「文学・歴史」(2016/12/09)

問題.01
1934年には大リーグ選抜チームを日本に招聘し、巨人軍の基となる全日本チームを結成した人物で、毎年日本プロ野球に貢献した人物に贈られる賞に名を残すのは?

藤原銀次郎   正力松太郎   郷誠之助   岡田啓介   答え


問題.02
その著書に「クオリティピッチング」「決めて断つ」がある、2016年限りで引退を表明したプロ野球選手は?

鈴木尚広   黒田博樹   三浦大輔   サブロー   答え


問題.03
1979年の日本シリーズ広島-近鉄第7戦を題材にした山際淳司の著作「江夏の21球」が最初に掲載された雑誌は何だった?

「Number」   「月刊宝島」   「ベースボールマガジン」   「週刊文春」   答え


問題.04
セ・リーグの中でもっとも歴史が古い球団は巨人ですが、パ・リーグでその前身がもっとも古い球団は?

オリックス   ソフトバンク   日本ハム   西武   答え


問題.05
小説「ルーズヴェルト・ゲーム」の由来となったフランクリン・ルーズヴェルト元大統領の言葉。「野球は"?対?"の試合が面白い」?

1対0   4対3   6対5   8対7   答え


問題.06
1988年に小説「優雅で感傷的な日本野球」で第一回三島由紀夫賞を受賞している作家といったら?

村上龍   高橋源一郎   玉木正之   二宮清純   答え


問題.07
自信も野球選手としてプレーしていた俳人・正岡子規の名前が付けられた「正岡子規記念球場」がある都道府県はどこ?

愛媛県   岩手県   兵庫県   東京都   答え


問題.08
2015年12月に発売された岩崎夏海の「もしドラ」シリーズ第2弾。そのタイトルは「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの"何"を読んだら」?

『未来への決断』   『明日を支配するもの』   『見えざる革命』   『イノベーションと企業家精神』   答え


問題.09
小川洋子の小説「博士が愛した数式」の中で、その背番号が6の次に小さい完全数であることから主人公の博士がファンである野球選手は?

野茂英雄   江川卓   山田久志   江夏豊   答え


問題.10
1903年に初めて行われたアメリカ・メジャーリーグのワールドシリーズで優勝したチームは?

ブルックリン・ロビンス   ボストン・アメリカンズ   ワシントン・セネタース   ピッツバーグ・パイレーツ   答え



inserted by FC2 system