「おさーるDATA BOX」別館 日本プロ野球を中心にメジャーリーグや高校野球、女子プロ野球など野球全般の幅広い問題もカバーしていきます。
毎週金曜日更新



▼今回のテーマは「日本記録」(2014/08/22)

問題.01
日本プロ野球の通算最多盗塁,シーズン最多盗塁の記録をもち、一時はメジャーリーグ記録も上回ったことから「世界の盗塁王」と呼ばれた阪急で活躍した往年の名選手は?

福本豊   河野旭輝   イチロー   広瀬叔功   答え


問題.02
日本プロ野球におけるシーズン最多安打214本の記録をもつ選手は誰?

イチロー   マートン   青木宣親   西岡剛   答え


問題.03
日本プロ野球で最も多くの本塁打を打った王貞治。メジャーリーグ記録も上回る、その通算最多本塁打数は何本? 

888本   868本   838本   756本   答え


問題.04
では、日本プロ野球において最も多くの本塁打を打たれた、最多被本塁打記録をもつ投手は誰?

米田哲也   小山正明   山田久志   鈴木啓示   答え


問題.05
1955年に99勝をあげ日本プロ野球でのシーズン最多勝利数記録で優勝したのはどこのチーム?

西鉄   大洋   南海   巨人   答え


問題.06
日本プロ野球の監督として最もチームを勝利に導いた、通算最多勝記録をもつ監督は誰?

西本幸雄   川上哲治   鶴岡一人   三原脩   答え


問題.07
日本プロ野球での通算最多勝利数は400勝の金田正一ですが、最多敗戦数298の記録をもつ投手は誰?

スタルヒン   野口二郎   梶本隆夫   金田正一   答え


問題.08
通算本塁打、通算打点は王貞治に次ぐ2位、通算安打も張本勲に次ぐ2位と3つの打撃記録がすべて2位である往年の名選手は誰?

金本知憲   野村克也   門田博光   山本浩二   答え


問題.09
数々の日本プロ野球記録を更新して渡米したイチロー。次のうち、イチローが記録保持者ではない記録はどれ?

連続試合安打   連続打席無三振   連続試合出塁   連続首位打者   答え


問題.10
延長25回まで行った甲子園での最長試合1933年の中京商対明石中戦と、延長28回まで行った日本プロ野球での最長試合1942年の大洋対名古屋戦という両方の最長試合に出場した名古屋軍の選手は誰?

西沢道夫   楠本保   野口明   杉浦清   答え




inserted by FC2 system