「おさーるDATA BOX」別館 日本プロ野球を中心にメジャーリーグや高校野球、女子プロ野球など野球全般の幅広い問題もカバーしていきます。
毎週金曜日更新



▼今回のテーマは「西鉄(九州)ライオンズ」(2014/06/13)

問題.01
1950年、西鉄がパ・リーグに加盟した初年度のシーズンだけ名乗っていたチーム名は?

パイレーツ   クリッパース   エクスプレス   クラウンズ   答え


問題.02
1969年に西鉄の選手に端を発した日本プロ野球での八百長疑惑および事件のことを「"何"事件」という?

黒い金事件   黒い闇事件   黒い霧事件   黒い絆事件   答え


問題.03
では、その事件で永久失格処分を受けた西鉄の選手は全部で何人?

4人   5人   6人   8人   答え


問題.04
1970年代、観客動員が芳しくなかったため監督が故意に舌戦を繰り返し、ライオンズとの試合が「遺恨試合」と言われたのはどのチーム?

ロッテ   東映   近鉄   南海   答え


問題.05
1950年代の西鉄で2番打者にも長打が打てる選手を置き、1番から順に強打者を並べた作戦を"何"打線という?

どんたく打線   流線型打線   400フィート打線   玄界灘打線   答え


問題.06
1959年に東宝系で公開された映画で、西鉄ライオンズのある選手の生い立ちからプロに入って活躍するまでを題材とし本人も出演したそのタイトルは?

「豪打一閃 大下物語」   「怪童 中西物語」   「水戸の星 豊田物語」   「鉄腕投手 稲尾物語」   答え


問題.07
1976年に太平洋ライオンズの監督就任と報じられたが、高齢ということもあって結局のところ来日せず幻の日本プロ野球初の外国人監督となったのは?

ルーツ   ドローチャー   マッカーシー   キャンパネリス   答え


問題.08
稲尾和久の活躍により西鉄が3連敗から4連勝し「神様、仏様、稲尾様」といわれた1958年の日本シリーズで、稲尾が登板したのは全7戦のうち何試合だった?

4試合   5試合   6試合   7試合   答え


問題.09
1950年に三塁手として西鉄に入団したものの、1952年に中西太が入団し遊撃へ転向、翌年には豊田泰光が入団し二塁へ、また翌年には仰木彬が入団し最終的に一塁手として西鉄黄金時代を支えた選手は?

河野昭修   関口清治   高倉照幸   玉造陽二   答え


問題.10
1973年から4年間、西鉄の後を引き継いだ太平洋クラブライオンズの顧問を務めていた元内閣総理大臣は誰?

吉田茂   佐藤栄作   鳩山一郎   岸信介   答え




inserted by FC2 system